受け口の治療例/中高生/抜歯

治療前
治療後

17歳で八重歯と受け口を気にして来院されました。顎骨が小さく、小臼歯を4本抜歯してマルチブラケット装置で治療を行いました。

出っ歯・過蓋咬合の治療例/中高生/抜歯

治療前
治療後

17歳で歯が出ているのを改善したいと来院されました。
下の歯列に対して上の歯列が前方にあり、下の前歯が上の前歯の後ろの歯茎に咬んでいました。
上下の前後差が大きかったので、上の小臼歯を2本抜歯し、歯科矯正用アンカースクリューを併用し、マルチブラケット装置で治療を行いました。

歯がデコボコ・ガタガタの治療例/第2期矯正歯科治療/抜歯

治療前
治療後

14歳で、八重歯と歯の凸凹を気にされて来院しました。歯槽骨の大きさに対して歯の大きさが大きいので並びきらず、凸凹互い違いになっていました。骨格の形やお口の閉じやすさを考慮し、小臼歯を4本抜歯し、マルチブラケット装置で治療を行いました。